FC2ブログ

アシェット 宇宙戦艦ヤマト2202 #34~#37

2019.10.06.Sun.12:50
このシリーズも順調に刊行されて、全体の三分の1を超えました。
今回の目玉は、なんといってもテストユニットによる動作テストが可能になったことです。

まずは、甲板への配電ユニットの取り付け。
ビス4本なので、対角線順に締めていく行くのが肝要。
そのあと、各ケーブルをユニットに挿し込んでいきます。
IMG_6723.jpg

#35のテストユニットを接続して、本来は#37の動作テストをここでやってしまいます。
動作テストその1
砲塔の上下動/ロケットアンカー錨鎖の巻き上げ.
表示灯の点滅/測距儀の点灯
砲塔の回転
(画像をクリックすると、Twitterに飛びます)
1910062.png

とりあえず、問題なく動作するようです。
砲塔の回転が一見ランダムなのだけど、おそらく大丈夫。

この後は、艦体に配電ユニットとLEDユニットを設置。
IMG_6734.jpg

IMG_6736.jpg

それぞれに各ケーブルと光ファイバーを接続。
IMG_6735.jpg

ここまで出来たら、動作テストその2
航行灯の点滅
波動砲発射
(画像をクリックすると、Twitterに飛びます)
1910061.png
なんだか、波動砲のシーケンスが短くて、発射終了後の減衰がないのが気になるけど、
操作盤のプログラム設定しだいでどうにでもなるだろう。
まあよし。

最後に、ロケットアンカーの組立て。
IMG_6738.jpg
ピンの挿し込みに難渋するけど、なんとか組立完了。
ピンを1本紛失したので、1mm真鍮線を代用して、良しとする。
ビスだけじゃなくて、こんな部品も予備は欲しい。

最後に、ロケットアンカー錨鎖を穴に通しつつ、甲板を艦体に設置。
現在のところ、仮設置というところでしょう。
ロケットアンカーを錨鎖に付ける指示があるのだけど、これは長さの調整が必要なので、今はつけない。
IMG_6737.jpg
ここまでくると、それなりに威容が見えてきて、わくわくします。

次は展望窓の取り付けにいくようです。
うん、楽しみ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する