スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 タミヤ マチルダMarkIII/IV(2)

2016.06.19.Sun.09:13
マチルダ製作、塗装前まできました。

Matilda_11.jpg

タミヤ1/48の牽引ロープはタコ糸をカラビナの部品のミゾに瞬間接着剤でつけるわけですが、ミゾに対して糸が太すぎますね。
ここ、なんとか別のマテリアルでうまく換えられないかな。
今回は、このままでいくことにします。
前回の続きと言うことで、砲塔を製作。
指定部分に0.8mmの穴をあけていきます。
あけ間違えた穴は、伸ばしランナーで埋めてしまえば判らないw
Matilda_07.jpg

ちょっとだけディテールアップ。
同軸機銃の先端を、アートナイフの先端で開口。
Matilda_09.jpg

防盾の固定で、仮組み中に部品C35を床に落として紛失。
目立たない部分なので、そのまま防盾を接着して固定しました。
ちょっと仰角になってしまったけど、まあいっか・・・。
Matilda_08.jpg

小物部品をどんどんつけて、砲塔完成!
右側にまだ接着していないのは、毛布だか帆布だかの部品なので、塗装後に接着します。
この時点でOVMを接着するかどうか迷っていたけど、接着強度を優先することに。
このあと、冒頭写真の状態になります。
Matilda_10.jpg

左側から。
Matilda_12.jpg

ここまで出来ればあとは塗装なのだけど、塗装パターンはどうしようかな。
チュニジアあたりの車両をイメージしてるんだけど、ダズル迷彩けっこう難しそう。
とはいえ、なんとか挑戦あるのみかな。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。