スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 タミヤ マチルダMarkIII/IV(1)

2016.05.30.Mon.19:03
T34/76を完成としたあと、なにをつくろうかなと考えたのですが、今回はこれ。
今まで1/48は独パンター、米シャーマン、ソ連T34/76と作ってきたので、ここは英国戦車だろう、と思いまして。
各国の戦車を並べると、お国柄や気質の違いによる変化があって面白かろう、とね。

Matilda_00.jpg
例によって足回りからの製作になりますが、マチルダ戦車は小さい転輪が片側に10個並びます。
タミヤさん、ここは思い切りよく一体整形!
どうせスカートが着くので見えやしないので、ざっくりと組みやすさに振ったようです。
その意気やよし、ですね。
Matilda_01.jpg

これをロコ組みにするのはちょっと厳しいかと思い、今回はキャタピラも接着してしまいました。
Matilda_02.jpg

さらに、シャーシの底に固定用の穴をあけて、ナットを仕込んで瞬間接着剤を接着。
朝に組み始めて、休み休みだらだらやったにもかかわらず、夜にはこの形になりました。
さすがタミヤ、組みやすさがパネエです。
Matilda_03.jpg

一晩置いてキャタピラががっちり固まったところで、ボディをかぶせて接着。
さらに、小物をぱぱっと組みつけていきました。
あれよあれよと組みあがるこのだから、写真を撮っているヒマがありません。
特別なスキルは必要なく、基本工作を淡々と積み重ねるだけなので、書くことがないんですが(藁
Matilda_04.jpg

合わせはぴったりなのですが、正面ですき間ができてしまいました。
これくらいなら、パテ埋めすればいいかな?
Matilda_05.jpg

PDO2の友人が「イギリス戦車は変態じみてる」とノタマッタのですが・・・。
このマチルダ戦車は、まさに変態的な作りをしているな、と思いました。

とくにこのマフラーの取りまわし!
なにをどう考えたら、こんなに延々と取りまわしたりするんだろうね?
普通に考えたら、エンジンの排気側を後ろにして、マフラーは最短にするでしょこれ。
なんだか複雑なモールドが入っていますが、この配管はただの鉄管のようです。
このモールドは、耐熱テープをぐるぐる巻きにしていると思われ。
Matilda_06.jpg

次回は、砲塔を組み立てていきます。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。