Poser11Pro導入

2015.11.21.Sat.09:43
人柱になるのでどうしようか迷っていたのですが、思い切って導入しました。

で、さっそく新フィギュアのポーリンを呼び出してFireFlyデフォルトでレンダリング。
ポーリンさんにビキニを着せて髪をつけてポーズ。
ライトはまったく弄らず。

FireFiy_defolt01.png

従来は画面左上から右へとレンダリングされていたのに対し、中央から時計回りの渦巻きの順番でレンダリングされてびっくり。
とくに問題も無くレンダリングされました。

次は、問題の新規実装されたSuperFlyレンダリングをためしてみる。
設定は以下のとおり。
まずはCPU設定でProgressive Fainmentにチェック無し。
普通にレンダリングされました。
SuperFiy01_CPU.png

次にCPU設定でProgressive Fainmentにチェックあり。
SuperFly01.png

こちらもとくに問題なし。
SuperFiy01_CPU.png

ではいよいよ、GPU設定で選択してProgressive Fainmentにチェックなし。
SuperFly02.png

ありゃりゃ。途中で止まってしまいました。
レンダリング画像も保存されないので、画面キャプチャ。
やはり、髪のあたりでとまっていますね。
SuperFiy01_GPU.png

ちなみに、GPU設定でProgressive Fainmentにチェック有りではレンダリングすら始まりませんでした。

結論。
SuperFlyは現時点ではCPUレンダしかできません。
ほか方面の情報でも、GPUでは高確率でグラボエラーで停まってしまいます。
もしかしてSuperFlyはCPUかGPUかどちらかしか使っていないのかな?
D|SのIlayだとCPU+GPUだったんだけど。
だとしたら、GPUだけだとCPUより非力なわけで、落ちて当然なんじゃなかろうか?

んー、やっぱPoserはSRが出ないうちは人柱でしたわw

追記:
棒人間のアンディや、ドロッセルお嬢様だとGPU設定でProgressive Fainmentにチェック有りでも落ちないですね。
髪のような複雑な形状だと、負荷に耐えられずエラーにつながるようです。
ドロッセルお嬢様をGPU設定でProgressive Fainment、Pixell Sanplingを5でレンダリング。
Drossel_Sperfly_Pro_pix5.png

それよりも問題な点が発覚。
MaterialをAdvanceモードにしようとするとPoserが落ちます。
容量が大きくない、単体のオブジェクトのみ読み込んでいるときは、Advanceモードでも使えますな。

ふむむむ・・・一連の不具合の根本原因は、ファイル容量の大小に起因するものらしい。
PC性能がハイエンドクラスでないといけないっぽい。
Poser11Proはまだ使用に耐えるものではないと判ぜざるをえませんね。
コメント
今晩は(^^
私もお安いうちにと思って導入しました。
本格的に使うのはまだ先になりますが、レンダリングだけは色々試してみました。
私のPCはWin7ProにCore i7-2700KにGeForce GTX560なんですが、此処に書かれている設定でも不都合は全く有りませんでした。
唯、レンダリング対象でレンダ時間が極端に違うので驚きました。
私のガラスの犬ならまあまあ我慢出来る速さなんですが、ポーリンでSuperFly+SSSだとあきれる位長く掛かってしまいまして、
設定を低くすればまあまあなんですが、それでは髪のノイズが目立っで仕上げレンダには使えません。
之は当分使えそうに無いなと思いました。
それでもFireFlyは明らかに早くなっているので、次に絵作りするときは、Pro11を使おうと思っています。
Re: 今晩は(^^
sannziさん、いらっしゃいませ^^
sannziさんのところでは時間以外の問題は無かったのですね。
CPUの処理速度の差なのかなあ?
なんにせよ、SuperFlyは現時点では実用には適さないことは確実なようです。
好みの問題ですけど、自分はフォトリアル志向というわけではないのでFireflyで使えるならいいのかな?
はやいとこSR1バッチをあてて実用に耐えるようになって欲しいものです。
迷っています
はじめまして、こんばんわ。
今回のPoser11はあまり評判がよくないようで導入を迷っています。
私もフォトリアル志向というわけではないので思い切って導入しようかとも思っています。
Fireflyでは以前よりレンダは早いのでしょうか?
Re: 迷っています
koutyaさん、いらっしゃいませ^^
> 今回のPoser11はあまり評判がよくないようで導入を迷っています。
ウリとなる機能がDAZ|studioのIlayとかぶってる上に、環境によって左右されるとなれば、 評判が芳しくないのもしかたないかもですね。
なんにせよ、まだリリースから日が浅いので生暖かく見守っていくしかないのかな。
Poser2014をお持ちなのであれば、そう急ぐ必要もないのでは?と申し上げておきます。
Fireflyについては、うかつにも未検証だったのでなんとも言えません。
のちほど、検証してからお知らせしたいと思います。

管理者にだけ表示を許可する