スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35 73式小型トラック(機関銃装備) 03

2014.04.13.Sun.19:08
足回りを組んでいます。
平日はなかなか進める事ができなかったなあ。

それでもコツコツ進めて、こんな感じ。

73_18.jpg

ランナーから切り出して、ゲート処理してパーティングラインをカンナがけして接着。
基本どおりなので、とくに書くこともない。

ただ、組立説明書とはちょっと違う組み方しています。
足回りはまだボディに接着せず、別体のままで進めているのだ。
できるかな?と半信半疑だったのだけど、できちゃうもんだね。

ボディとの接合はフレーム4箇所のダボのみなので、こんなやり方が可能。
足回りは黒一色なので、こうやって組むと楽・・・なはず。

73_19.jpg


後輪のダンパーだけど、この組図ではいまいち判りづらい。
これをボディに接着した状態で組めとか、難しいでしょ。

73_20.jpg

でも、別体であればそれほど難しくない。
73_21.jpg

前輪のロッドも、ボディとフレームの間を縫って組立とか。
そのままじゃめんどそう。
パーティングラインの処理がいまいちだけど、黒く塗ってしまえば目立たないので構わない。

B18は取付け自体は単純なのだけど、重力に逆らう方向に接着とか、ムダに面倒でしょ。
73_23.jpg

でも、フレームを裏返せば、普通に上から接着するだけ。
73_24.jpg

ま、裏返さなくても、片側を固定して、乾く前にもう一方を接着すればいいだけなんだけどね。
73_25.jpg

前輪側ロッド関係、組立おわり。
板スプリングも接着。
73_26.jpg

次は前輪側ダンパーと、パンパー取り付け。
B9は牽引フックね。
73_27.jpg

ダンパーとフックの取り付け完了。
問題はここからだ。

73_28.jpg

バンパーをプラ部品にするかエッチングにするか。
エッチングの組図はこんな感じ。
73_29.jpg

悩んでも仕方ないので、両方を処理して比べてみる事に。
カッチリ感はやっぱエッチングだけど、これにNo,7のボルトパーツを付けても、いまいち平面的かも。
折り目部分の切り欠きも気になるし、ここにナンバープレートと補助ライトをイモ付けすることになる。
73_30.jpg

決めた!バンパーはプラパーツでいくことにしよう!
あとで気が変わっても、リカバリーは可能だし。
73_31.jpg

てなわけで、足回り組立完了。
ボディに仮付けして合わせを確認。
とくに問題なし!
73_32.jpg

次回はボディ周りの組立に入ります。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。