スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血盟のクローク

2012.11.03.Sat.16:41
LineageIIが先日アップデートされて、いろんな新要素が加わった。
その中に、血盟クロークというのがある。

クロークというのはようするにマントのことなんだが、こんな感じなのである。

Shot00003.jpg

血盟クロークというのは、血盟の独自デザインをマントの柄にできるというやつなのだな。
で、この血盟クロークの柄の作成を、盟主から仰せつかった。
オーダーは、以下のとおり。
1、現在の血盟旗のデザインを元にする。
2、色はマント地に溶け込むように。ゼッケンみたいなのはNG。

というわけで、このエントリを使って血盟クロークの柄を相談したらどうだろう、と思う。
公式の特設サイトにある情報はこれだけ。
これだけじゃなんもわからんw

LIISS001.jpg

で、とりあえず作ってみたのがこれ。
雑誌記事によると血盟のクロークは4種類あるみたいなのだが、それぞれに色が違っているようだ。
フォーマットは256×256で24/32bit bmpかtga形式。

DearAngel.jpg

元のファイルは800×800pixelで、レイヤー分けしてあるので地の色は自由に変えられる。
とりあえず地色は公式画像の右側のにしてみた。
これはjpg形式だが、Windowsアクセサリのペイントで開いでbmpで保存し直せばよい。

11/05追記:
おかげさまで血盟内ではご好評をいただいたのだけど、
思うとこあってちょっと手を加えてみた。

地から浮いて見えるように、影をつけたり。
DearAngel02.jpg

敢えてゼッケンバージョンにしてみたり。
DearAngel03.jpg

実を言うと、もとのバージョンは間違えて256×256で保存してしまったので、
もういちど750×750で作り直していたのだな。
どっとはらい。


11/6追記:
盟主から、赤バージョンも作ってみるよう、依頼を受けたので作ってみた。
赤といっても、日の丸の金赤、青っぽいマゼンタ、レッド、カーマイン、どす黒い血の赤など、いろいろあっていまいちはっきりしないのだな。

まずはマゼンタバージョン。
DearAngel02_Cr.png

続いて血のイメージ。

同じような赤では短調なので、十字と飾りを別にしてみたり。
DearAngel02_Re1.png

逆パターン。
DearAngel02_Re2.png

jpgだと赤がにじむので、pngにしているのだな。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。