スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらはこちらでやれることをする。

2011.03.16.Wed.21:32
いよいよ東北電力でも計画停電を今日から実施・・・のはずが中止になりました。
夕べからの寒波で寒くなっているので中止したのか?と思いましたが、さにあらず。
水の流れが良く、水力発電所の発電量が予想よりも多かったたためだとか。

それとは関わりなく、うちの会社も節電対策を実行。
当面使用しない設備の電源は落とし、事務所の明かりは間引いて半分、ヒーターは切り、
工程も最小限の暖房とした。

さすがに寒かったです><
上半身はヒートテックでなんとかしのげましたが、脚が冷えてガクブル・・・。
ためしに昼から精度プラスマイナス0.5度の温湿度計を机上に設置したら18.5℃。
たまらず、工程の見回りと口実をつけて2,3時間ごとに温まりに行っていました。
とは言っても22、3℃なんだけどね。

こちらは17:00~20:00の予定でしたが、15:00に中止の旨東北電力のHPに発表。
やれやれとしながら、定時に帰宅。
自宅でも灯油は屋外タンク半分になっているため、今日はお風呂はなし。仕方ありません。
宮城、福島が大変なのは十分すぎるほどに判っています。
現時点では文句を言わず、なんとか持ちこたえるのみです。

ですが、それも来週まで。
来週を過ぎると、物理的にそれもできなくなります。
比較的被害が軽微だった山形、秋田、青森は現在、徐々に陸の孤島化しつつあります。

地震以来、灯油もガソリンも食料も、まったく、全然入ってきません。
全国的に買占め騒動が広がっているそうですが、こちらは買い占めようにも品物がなくなりつつあります。
来週前半、もしくは来週いっぱいは持ちこたえられないことも無いでしょう。
しかし、再来週になると、せっかく稼動した工場も停止せざるを得ません。

原因は、高速道路が一律に規制され、一般はいうに及ばず、産業流通もすべてカットされていることにあります。20110316.jpg
道路情報

なんとか、関西方面への迂回、群馬、長野、新潟経由の一般道、海路、空路の代替輸送や鉄道輸送を確保しないと。
持ちこたえます。がんばります。俺たちはできる。やるんだ。
会社で仕事をしていると、自信が沸いてきます。

ですが・・・それでも物理的限度があります。
物流がなにもないのではどうにも出来ない。ガソリンと灯油がないと、そもそも自前の食料も流通できない。

原発と放射能漏れは最重要、喫緊の問題です。
だが、パニックになるな。惑わされるな。

民主党。
頼むからメンツをかなぐり捨ててくれ。
この際、災害対策政府と復興政府と、2機能に分けてくれ。緊急だ。この際一国2政府でもいいじゃないか。
タイムリミットは来週だ。

ただいま、高速道路を突貫で修復している模様。
このためだったのか?がんばってくれ、マジで。

Kosoku20110316.jpg
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1358.html

http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/kanto/h23/0316f/

追記:下り線は結構すいているし、一般車両も走っているもよう。
単に、流通する物が計画停電さわぎで滞っているのかもしれません。
ならば、、、計画停電は拙速にすぎるということか??

コメント
 こんばんは。
 まず、想像を絶する震災の後遺症に、お見舞い申し上げます。

 私は職住共に関東ですが、すでに計画停電が実施されており、職場のラインが丸々一日動かせず、出勤制限を受ける事も多々あります。
 それでも、燃料や食料は探し回ればなんとか手に入るだけマシと言えます。

 こちらからは節電や義捐金という手段でしか応援出来ないのが歯がゆい限りです。
 本当、心から応援しています。どうか頑張って下さい。
早く春が来て欲しい。
早く温かくなれば良いですね、いつにも増してせつに願います。

高速道路は経団連の誰かが一律に規制でなく、より柔軟に対応して欲しいと政府に要望したようですね、そういう事は難しいのかなあ・・・

道路工事はここ数年で明らかにスピードアップしていると思います。
家の前で以前幾日も掛かったような下水配管工事が、わずか一日で終わって驚いた事があります。
Feldenさん>
どうもありがとうございます。
当方は被害らしい被害もないので、お見舞いの言葉をいただくのはとてもおこがましいですが・・・^^;
どうやら海路で青森や新潟方面からのガソリン、灯油輸送がはじまりそうです。
まずは福島、宮城、岩手なのでこちらまで回ってくるのは来週後半以降になりそうですが、どうやらなんとかなりそうです。
通常の半分、いや1/3あればなんとか出来ると思います。

sannziさん>
近頃の道路工事はかなりすごいようですね。
今回のはかなりの突貫のようですが、通行できることが先決です。
こちらの市も隣町からこちらの町にずっと続く歩道を整備しているのですが、以前なら1~2年かかるところを半年もしたらきれいに出来上がっていました。

なぜか、今日は久石譲の「坂の上の雲」のテーマが頭の中で鳴っていました。
坂を上り来て空の上に浮かぶぽっかりとした雲。

頑張って乗り切って復興したとき、日本は変われるんじゃないかと期待したいですね。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。