スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告

2011.03.12.Sat.17:02
職場で地震に逢いましたが、私と家族および家はなんの被害も無く、無事です。
弟妹や親戚筋関係もみな無事が確認できて、まずは一安心。
今しがた電気も復旧し、こうして書き込みをしています。
とりあえず、報告まで。
コメント
ご無事でなによりでした。
皆様何事もなく良かったです。
私も大水害に被災した事があって、その時はガス水道が通じてお風呂には入れるまで一週間ぐらい掛かりました。
ぐらいというのは当時の記憶が飛んでいてぼんやりしているからです。
その時電気が復旧してどんなに嬉しかった事か、其の事ははっきり覚えています。
日常が戻るまでまだしばらく掛かるともいますが、まずは良かったですね・・・
無事でしかた。
でも、停電が有ったのですね。
この時期の停電は暖房が使えなくなるので辛いですね。
でも、無事で良かったです。
ありがとうございます。
>Aneraさん、sannziさん
自宅は特になにも壊れたものもなく、ガス水道も問題なかったです。
電気を使わないガスストーブで暖をとり、インスタントラーメンや冷凍食品を調理できたので、まずは問題なかったと言える部類かと思います。
ただ、ライフラインや一般家庭への電源供給を優先したようで、現時点で会社は操業再開の目処は立たないようです。
月曜日は電源が供給されたとしても、点検と復旧で追われるのだろうなあ。

sannziさんは洪水に遭われたことがおありなのですね。
幸いにも、自分はこれまでそういった壊滅的な災害にあった経験はありません。
でも、今回の地震は太平洋側でしたが日本海側にも飛び火しないとも限らず、まだまだ予断を許さない状況なわけで、日本のどこにいるに関わらず警戒しておく必要がありそうです。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。