スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸上自衛隊秋田駐屯地祭に行ってきました。

2010.09.06.Mon.22:42
2003年から毎年行っているのですが、今回は例年より2週間早い開催でした。
というのも、来週に白瀬中尉南極探検100周年行事があるため、繰上げとなったものです。
折から続く猛暑で暑い中、炎天下の元で駐屯地内を歩き回ったので手足が日に焼けて痛いったらないです。
でも、やっぱり面白かったですよ~^^

例年どおり、目玉ともいうべき訓練展示の模様をようつべにUPしてみました。
16:5のワイド画面でUPしたにもかかわらず、なぜか4:3になってしまいました。
何故??

後日もういちどUPしなおしてみます。

9/16追記 UPしなおしました。



12/12追記
VTR撮影時ではなんでBGMが「ワルキューレの騎行」なのか解りませんでした。
これって、「ゲート 自衛隊彼の地で斯く戦えり」からの引用なのですね。
訓練展示のほかに新しかった点は、人名救助システムの展示を行っていた点です。
以下、順次写真を貼って行きます。

人命救助システムとは・・・。
DSC02264.jpg

まずは個人装備。
DSC02266.jpg

展示だけではなんなので、実際の着用具合など。
隊員の方、快くモデルになって下さいました。
何気にポーズとっていたりしますw
DSC02320.jpg

次に、分隊装備。
カッター、チェーンソーその他、DIYショップに行けばこの辺は見つけられそうです。
DSC02270.jpg

DSC02271.jpg

一番目を引いたのはこれ!
DSC02275.jpg

トイレなのですw
なんとも落ち着かないシロモノですが、災害の現場ではあるだけで嬉しいですよね。

小隊用装備。
だんだん大掛かりになっていきます。
DSC02277.jpg

そして、中隊用装備。
DSC02284.jpg

聴音探知機などもあります。
DSC02285.jpg

ぱっと見たいした事ないように見えて、その実よく考えられた、携帯性に優れてなおかつ実用性抜群の装備と言えましょう。
これで間に合わないようなら、重機の出番なんでしょうね。

災害救助でなくてはならない、戦闘で言えば戦車にも匹敵するのがこれ!
野外炊具一号!DSC02329.jpg

DSC02330.jpg

45分で250人分の調理が可能って・・・これ1台でほぼ護衛艦一隻の人員に匹敵するんじゃなかろうか??
時節柄、大人も子供も興味津々で見学していましたよ。
中でもアウトドア好きなお父さんに人気のようでした。
動力は灯油とガソリン兼用で、強力な火力でガンガン調理可能。

DSC02335.jpg

鍋がでけー!
DSC02337.jpg

鍋を外したら、中はこんなんなってます。いい色に焼けてますねえw
DSC02339.jpg

料理に劣らず、重要なのは水!
DSC02344.jpg

DSC02345.jpg

大してでかくはないけれど、ジープ一台で牽いてどこにでも行ける、軽快さが身上なのでしょう。

もちろん、兵器の展示も欠かせません。
まずは89式。
DSC02293.jpg
こちらはMINIMI。
DSC02295.jpg
レミントンスナイパーライフル。
DSC02298.jpg
12.7mm機関砲。38キロだそうで、ぎりぎり一人で持ち上げることだけはできるw
グラマンF4FやF6F、零戦52型以降の戦闘機に、13mm機関砲は4挺搭載されていました。
そう思ってみると・・・感慨もひとしお・・・かな?
DSC02299.jpg
110mm個人携帯対戦車弾。いわゆるパンツァーファウストの末裔といったところでしょう。
うへえ、日産自動車製ですよこれ!
DSC02303.jpg
01式対戦車誘導弾。
レーザーで照準して、誘導するらしい。
有線誘導なの?と聞いている人がいましたが、ガンダムの見すぎですw
DSC02306.jpg
miluraも持ってみましたが、とっても軽いです。
発泡スチロールのクッションが潔いですねえ。

87式対戦車誘導弾。
親子で照準装置を覗き込んでいました。
DSC02309.jpg
父「坊主!そっちから覗いたら見えね!」
男の子「ぶう!」

81mmL16
重迫撃砲というヤツです。
うちの親父は現役時代、これと同じようなのを扱っていたらしい。
DSC02312.jpg
120mmLT。
さらにでけー!
こうなると、迫撃砲とは思えないです。
DSC02315.jpg


最後に、打ち捨てられたように、片隅に展示された74式戦車。
DSC02377.jpg
油圧の抜けたキャタピラまわりの具合が物悲しいです。
なんとも無残な姿ですが、こうやって一度も実戦に出ることもなくひっそりと一生を終えた戦車って、ある意味幸せかもしれません。

なにより、戦車模型好きな人間には、生きて動いている戦車以上に興味深いシロモノです。
ハゲチョロの具合といい、天日に晒されて褪色した色具合といい、とても参考になりますね。

ラスト。
自衛隊にも萌えの波が???
milura的には、本荘まりタンが好みですねいw
DSC02348.jpg
コメント
ご無沙汰しています
こんばんは。
すっかりご無沙汰してしまい恐縮です。

今回の記事、実に興味深いですね。
どの自衛隊の器機も実によく考えられており、現代SFを描く身としてはとても参考になりますね。
そして、そういう記事をUPしてくださるmiluraさんにも感謝であります!

それにしても、陸自の装備は個人サイズが多くて兵器という実感が持ちやすいですね。
私の最寄りの基地は航空基地なので、どうも完全に一般人とはかけ離れた感じを受けております。ま、戦闘機は戦闘機でとても格好良いんですが。
私もいつか陸自のこういうイベントに足を運んでみたい物です。

あ、それと以前に紹介して頂いたスペオペ、とても楽しませて貰っています。
良い作品を紹介して下さり、どうみありがとうございました。

では、また宜しくお願い致します。
Re: ご無沙汰しています
>Feldenさん
いらっしゃいませ。
今回の駐屯地祭ではヘリがなかったのがちょっと残念でした。
唯一、パレードにおいてニンジャが上空を航過していったのみ。
とは言え、機器展示以外にも、音楽隊によるミニコンサートがあったり、いろいろ趣向が凝らされて楽しかったです。

お近くに航空基地があるのですね。
miluraは航空祭に行ったことがないので、逆に羨ましいです。

今週は白瀬中尉南極探検百周年の催しで、砕氷艦「しらせ」の一般公開にも行ってきました。
そのレポートも、後日UPしますね~^^
今晩は(^=ω=^)
今晩は(^=ω=^)
お久しぶりです(^=ω=^)ゞ
miluraさんにお土産引っ張ってきました(^=ω=^)

配信終了日が9/14日までとの事ですが、
これは見ておいて損はないです(^=ω=^)


■ナショナルジオグラフィックチャンネル 変わりゆく戦争兵器 戦車|無料動画 GyaO![ギャオ]|ナショナルジオグラフィックチャンネル|バラエティ・スポーツ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00787/v09415/v0991100000000541673/

以上です(^=ω=^)ゞ
Re: 今晩は(^=ω=^)
あうちゃんさん>

お久しぶりです。お元気でしたか?
> お土産引っ張ってきました(^=ω=^)

あ、ありがとうございます~^^
え、配信は14日まで?うわちゃあああああ!
ダメもとで行ってみましたが、配信終わってましたTT
Poser展みたいに「うっかり」はないんですね、やっぱし。

またお勧めの動画がありましたら、またお土産よろしくお願いします。
お詫びに(*^=艸=^)
今晩は(^=ω=^)
お邪魔します(^=ω=^)ゞ

◎世界最大空母! ニミッツ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00787/v09415/v0991100000000541675/

◎海の超巨大要塞 R.レーガンの内部機密
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00787/v09415/v0991100000000541676/

戦車のお詫びに引っ張って来ましたよ。(^=ω=^)
両方とも47分くらいありまして見応えあるかと思います。

miluraさんには是非とも見て欲しい動画です。

以上です(^=ω=^)ゞ
PS.
お互い親に関しては大切にしたいですよね!!
Re: お詫びに(*^=艸=^)
あうちゃんさん>
ありがとうございます!
早速観てみますね。
空母はいまだに実物を見たことがないので、どれだけでかいのか想像もつきません。
ファイナルカウントダウンとか、スーパーキャリヤーなどは観たんですけどね~。
そういえば、「ファイナル~」でタイムスリップしたのは、ニミッツでしたね。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。