スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poserで車はいまいち

2010.04.05.Mon.00:50
DAZのMarch Madness2010で車を3台購入したのですが、Poserレンダだと、やはりいまいちかなあ。
不正なポリゴンの影はいかんともし難く、GIMPで修正。
女の子の腰まわりも、モーフがうまく連動せず、パンツとのスキマが大きいのでこれも修正。
ライト周りのマテリアルはいじくったほうがいいようですねー。
床面に鏡のマテリアルを設定して、2倍の大きさの平面に空の画像を適用して映りこませてみました。

V4_SuperCar01.jpg
コメント
最近のDAZの車攻勢は凄いですよね。
どれも格好良いのですが使いどころが思いつかなくて
購入してません。(^^;

やはりPoserレンダでは難しいですか・・・
格好良いんですけどね・・
Re: タイトルなし
車の場合、ものによっては著作権も絡んでくる(Jeepとかね)ので、
実在の車を気軽に使うのはリスクがあります。
DAZ車はいちおうオリジナルらしいのでその点安心して使えますね。
Poserレンダではレイトレースバウンスの値で反射をコントロールするのですが、
品質 対 レンダリング時間およびメモリとのレベリングとなりますのであまり
向かない気がします。
車に関してはShadeやVueのほうが時間対効果も優れていますからね~。

車と女性との絡みは絵的に楽しいですけど、大きさがかなり違うので
どちらに重点を置くかでかなり絵が違ってきますね。
両方取りたいとなると、構図の自由度が狭まります。
バイクのほうがその点合わせやすいかもしれませんね^^

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。