スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 タミヤ パンターG型(3)

2013.02.26.Tue.22:12
迷いに迷ったすえ、迷彩塗装にしてしまいました。
アルデンヌ戦で見られた、光と影の迷彩にしてみようと思います。

実はこの迷彩は初めての試みだったのですが、かなり苦労しました。
48panterg08.jpg

まず、色のきわのボケ具合がなかなかうまい具合に行かない。
エアブラシはタミヤのHGスプレーワークにHGエアコンプレッサーの旧型を使っているのですが、風量を調節するレギュレータがついていないのですよ。
初心者向けのベーシックなもので、そこそこ使えるのですが、はっきり言って1/48の模型には向きません。
ボケ具合の調節は指先の感覚に頼るしかなく、はっきり言ってムリ。

エアブラシ2台目の導入を考えないとあかんかな、と思っています。
続きを読む "1/48 タミヤ パンターG型(3)"
スポンサーサイト

1/48 タミヤ パンターG型(2)

2013.02.23.Sat.22:06
ダークイエローを塗装しました。
タミヤアクリルのダークイエローに白を加えて明度を上げ、パネルごとに調子をつける感じで吹きました。

48panterg06.jpg
続きを読む "1/48 タミヤ パンターG型(2)"

1/48 タミヤ パンターG型(1)

2013.02.21.Thu.22:19
2年ほど前に組み立て完了したきり、物置部屋に置きっぱなしだったので引っ張り出してきました。
履帯の接着がいまいちで若干補修したけど、ほぼ完璧に状態を保っていたので、よかったよかった。

パンターG型と呼ばれる型で、個人的には「パンター・ゲー」と読んでいます。
他にはパンターD型(パンターデー)とパンターA型(パンターアー)があります。
なせか、Dの方が先の型だったりするのですな。
あとはFとかIIとかあるけど、実践投入されていないです。
G型の方がF型より先というのも、大いに謎な戦車です。

模型について言えば、タミヤからは1/35ではG型のみ、通常のゴム巻転輪仕様と鋼製転輪仕様があります。1/48と1/35は全く同じ通常仕様です。
ドラゴンでは全種あるのかな。
他に、バンダイの1/48もありますが、こちらは内部まで再現されています。(入手困難)

ガルパンの黒森峰高校のパンターがそのまんまこれ!
ガルパン仕様にするかどうかは、あとの気分で決めます。

48panterg01.jpg

続きを読む "1/48 タミヤ パンターG型(1)"

うさぎさんチーム作りました

2013.02.20.Wed.20:28
ガールズ&パンツァーの公式サイトの設定画像から、うさぎさんチームを作ってみました。

GP_M333.jpg

作ったはいいけど、うーん・・・。
戦車が半分近く隠れてしまいますね。
続きを読む "うさぎさんチーム作りました"

ガルパン戦車 うさぎさんチーム製作記

2013.02.16.Sat.15:21
ガルパン M3リー戦車 うさぎさんチーム 練習試合バージョン製作記です。

GP_M329.jpg
続きを読む "ガルパン戦車 うさぎさんチーム製作記"

ガルパン戦車作りました

2013.02.14.Thu.21:18
アニメは主にBS11で金曜日と土曜日の深夜アニメをチェックしています。
秋期のアニメで観ていたのは「ガールズ&パンツァー」と「ソードアートオンライン」の2つでした。
中でもガールズ&パンツァー、略してガルパンは戦車マニアの目から見ても面白かったですね。
戦車がこんなに楽しいものだと、再認識させてくれました。
リアリティ云々は措いて、巷では非力とされている戦車で圧倒的に不利な試合を知恵と勇気で勝っていく、スリルとわくわくが満載で楽しめるアニメです。
実は全13話中、10話までしか放映されておらず、3月の臨時放送まではまだまだ完結していません。
なので、まだまだ楽しみは終わらないのです^^

てなわけで、作っちゃいました!
ピンクの戦車、「アメリカ陸軍M3中戦車リー うさぎさんチーム練習試合バージョン」です。

GP_M3M.jpg
続きを読む "ガルパン戦車作りました"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。