陽炎型 その2

2011.11.23.Wed.23:11
色気もなにもない艦船の画像ばかりになると管理人が面白くないので、まったく関係なく女の子画像を載せることにします。

A3_Winter01_1200.jpg

ひさびさにAiko3を使ってみました。
Forum3Dの「お題でレンダ」企画で、今回は「My Favorite Figure」とのことで、ひさびさに使ってみました。
女の子が男物のジャケットを着てるのって、萌えますね。
背景はホリゾントに写真を貼り付けたもの。
これってお手軽なわりに、結構さまになります。

てなわけで、陽炎型の本日の進捗は・・・。
続きを読む "陽炎型 その2"

春酔い

2009.04.18.Sat.14:32
4月も半ばを過ぎて、いよいよこちらの方も桜前線がやってきました。
今週がピークで、春爛漫という風情です。

A4_Anny_Sakura01_image2.jpg


artist sideにPoserレンダしたほうを投稿しましたが、いまひとつ透明体のコースティクスが気に入らなかったので、PoserFusionでShadeに読み込んで、マテリアルを調整してShadeレンダしてみました。
ライトも反映されないので、ライティングもイチから調整です。

手前の酒びんに変な格子がでてしまうのですが、視線の追跡(Poserでいう、レイトレースバウンス?)を最高の100にしても解消できませんでした><
追記:ポリゴンではダメだったので、元の自由曲面モデルに置き換えたら、消えました。
でも、Poserレンダでは表現し切れなかったグラスの酒も、きっちりいい感じになったと思います。

当然のことながらMH Skinblenderは反映されず、ちょっとがっかり。
Shadeは10.5.2 Standardなので、マルチパスレンダリングという新機能が使えます。

マルチパスとは、レンダリング画像をRGB成分、影成分、アルファ成分、Z値成分などの成分ごとにレイヤーに分け、psdなどのレイヤーを含んだ画像形式か、個別に保存できるという機能です。
コレを使えば、ポストワークが飛躍的にやりやすくなるというスグレモノ。


続きを読む "春酔い"

これはなんだ?

2009.01.10.Sat.20:42
さ~て、なんでしょうね?

Ship Board_01
続きを読む "これはなんだ?"

ローポリもいいね

2008.11.30.Sun.23:17
ローポリスーパーテクニックという本を、半ば表紙につられて衝動買い!
ちょっと浮かされたようになって、フリー配布のローポリキャラをあさっております。w
フォトリアルなCGもいいけど、こういう萌え萌え~なローポリキャラCGもいいですねー。
プラグインでmqoデータをShadeに読み込み、ライティングを施してほげほげとレンダリング。

まずは、かにひら様のサイトから拾ってきたうさうさたん。

usausa_high.jpg

無限遠光源でざっと画面イメージをかためて、あとは気になる陰を消したり和らげる方向でスポットライトを2~3当てていきます。トゥーンレンダリングで、レンダリング時間は3~5分。
とってもお手軽~^^
GIMPでちょっとぼかしをかけてやわらかさを強調してみました。
続きを読む "ローポリもいいね"

Tullyさんいただいてきました。

2008.11.24.Mon.02:30
hinemaruさんという方の、「Shadeな少女」というShadeのサイトがありまして、常々覗かせていただいています。主にTully(タリー)という、Shadeによる自作の美少女モデルによるCGを公開していらっしゃいます。
そちらで、データを公開していらっしゃったので、いただいてきました^^
tully_Meiko01.jpg
ファイル形式は*.shd形式で、Shade10必須バージョンはShade9以上~です。
スイッチジョイントで2種類の服(モノトーン調の普段着と、Meiko服)と髪型(単髪、Meiko髪)を切り替えることが出来、各関節が可動で、すきなポーズをつけることができます。
コンセプトとしては、Hanakoと同様をいった感じです。
フリーデータということもあり、ブラウザが未整理な部分もありますが、服や表情、ポーズなどのセットをHanako並につければ、そのまま商品として成り立つではないでしょうか?

おとなしめの表情が多い本家のTullyちゃんですが、あえてMeiko風味を強くして、元気なアイドルっぽくしてみました。ライティングとかがいまいち適当で、習作の域でしかありませんが、Poserとはまた違った表現力がありますね。
もうちょっと、Shadeをきちんと使うべきなんだろうな~>ぢぶん